May 9, 2019 / 1:19 PM / 2 months ago

UPDATE 1-米新規失業保険申請、予想ほど減少せず 失速の可能性示唆

* 米新規失業保険申請件数4週間移動平均は220,250件=労働省

* 米新規失業保険申請件数は228,000件(予想:220,000件)=労働省

* 米失業保険受給総数168.4万件(予想:167.0万件)=労働省 (内容を追加します。)

[ワシントン 9日 ロイター] - 米労働省が公表した4日終了週の新規失業保険申請件数(季節調整済み)は、前週比2000件減の22万8000件と、市場予想(22万件)よりも小幅な減少にとどまった。

推計値はインディアナ州のみ。

労働市場の動向をより正確に反映するとされる4週間移動平均も22万0250件と、前週から7750件増加し、これまで堅調に推移してきた労働市場が幾分失速している可能性を示唆した。

4月27日までの週の失業保険受給者総数は1万3000件増の168万件。4週間移動平均は8000件減の167万件だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below