August 27, 2019 / 9:11 PM / in 25 days

UPDATE 1-米金融・債券市場=長短金利の逆転進行、景気懸念から国債に安全買い

 (レートを更新しました)
    [ニューヨーク 27日 ロイター] - 
                    米東部時間        価格    利回り  コード
 30年債(指標銘     17時05分   106*22.50   1.9534%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   104*22.00   2.0400%             
                            値                        
 10年債(指標銘      17時05分   101*12.50   1.4744%             
 柄)                                                 
                    前営業日終   100*24.00   1.5440%             
                            値                        
 5年債(指標銘柄     17時05分   101*24.00   1.3811%            
 )                                                   
                    前営業日終   101*16.50   1.4300%             
                            値                        
 2年債(指標銘柄     17時02分   100*13.63   1.5244%            
 )                                                   
                    前営業日終   100*12.00   1.5510%             
                            値                        
 
                        清算値    前日終値  コード
 Tボンド先物9月     166*16.00   165*03.00        
 限                                         
 Tノート先物9月     131*04.50   130*25.00        
 限                                         
    
    
    米金融・債券市場では長短金利の逆転が一段と進行し、2年債と10年債利回りの差
が拡大したほか、3カ月物財務省短期証券(Tビル)と10年債の利回り格差は2007
年3月以来の大きさとなった。逆転は景気後退入りの予兆とされるため、株式が売られ、
安全資産と見なされる国債にさらに買いが入る状態となっている。     
   終盤の取引で10年債利回りは5.60ベーシスポイント(bp)低下
の1.488%。2年債利回りは2.00bp低下の1.531%。前日の取
引では10年債利回りは1.443%と3年ぶり低水準、2年債利回りは1.449%と
17年9月以来の低水準を付けていた。        
    この日は3カ月物Tビルと10年債の利回りの逆転も一段と進展。リフィニティブの
データによると3カ月物Tビルの利回りが10年債を52bp上回り、差は07年3月以
来の大きさとなった。
    マニュライフ・アセットマネジメント(ボストン)の国債トレーディング部門責任者
、マイク・ロリツィオ氏は「長短金利の逆転が一段と進んだことで、長期債の買いが誘発
されている」と指摘。「インフレを巡る信頼感や成長の上向きを示唆するものではない」
と述べた。
    長短金利の逆転は景気後退懸念のほか、米中貿易戦争を巡る先行き不透明感などを反
映。国債に対する需要が増大する中、財務省がこの日に実施した400億ドルの2年債入
札には堅調な需要がみられ、最高落札利回りは1.516%と、2年債入札としては17
年9月以来の低水準となった。
    財務省は28日に410億ドルの5年債と180億ドルの変動率付債、29日に32
0億ドルの7年債の入札を実施する。           
    この日発表された米経済指標では、コンファレンス・ボード(CB)の8月の米消費
者信頼感指数は135.1と、前月の135.8(修正)からやや低下した。ただ市場予
想の129.5ほどは落ち込まなかった。    
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
                                  Last (bps)  Net Change (bps)
 U.S. 2-year dollar swap spread   -2.25       -1.00
 U.S. 3-year dollar swap spread   -4.50       -0.75
 U.S. 5-year dollar swap spread   -6.00       -0.50
 U.S. 10-year dollar swap spread  -9.25       -0.50
 U.S. 30-year dollar swap spread  -39.50      -0.25
 
    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below