August 28, 2019 / 9:31 AM / 23 days ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国下落、貿易戦争巡る不透明感が重し 香港3日続落

 (香港株式市場リポートを追加しました。)
    [上海 28日 ロイター] -    
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,893.7564   - 8.4368     - 0.29  2,901.626  2,905.4354   2,887.0115 
                                                               7                
 前営業日終値         2,902.1932                                                           
 CSI300指数<.C   3,802.584   - 14.362     - 0.38  3,818.813   3,822.588    3,790.138 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,816.946                                                           
 
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          25,615.48    - 48.59     - 0.19  25,767.08   25,830.64    25,596.08 
                                                                                
 前営業日終値          25,664.07                                                           
 ハンセン中国株指数<    9,980.73    - 15.46     - 0.15  10,061.00   10,096.49     9,976.52 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値           9,996.19                                                           
 
    中国株式市場は下落して引けた。米中貿易摩擦を巡る不透明感が引き続き重しとなったほか、MSCI
の組み入れ比率拡大による押し上げ効果も衰えた。
    上海総合指数終値は8.4368ポイント(0.29%)安の2893.7564。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数         終値は
14.362ポイント(0.38%)安の3802.584。
    トランプ米大統領は26日、中国から通商交渉再開に向けた申し入れがあったことを明らかにした上で
、合意の実現に期待感を示した。ただ中国外務省の耿爽報道官は27日、通商問題を巡り、中国と米国が最
近電話協議をしたという話は聞いていないとあらためて指摘した。
    IGグループのストラテジストは「トランプ氏の信ぴょう性が主要な問題になっている」と指摘。米中
が最終的に摩擦を解消するというのが引き続き中心シナリオだが、トランプ大統領の気まぐれな言動が、中
国が合意をためらう理由になる可能性が高いと考えられているという。「市場は一段の不透明感によってボ
ラティリティーが高まる可能性がある」とした。    
    MSCIが27日の引け後にA株の組み入れ比率を10%から15%に引き上げる方針が伝わり、前日
は中国株が上昇したが、この押し上げ要因がなくなったことが下げにつながった。
    金融株は0.93%安。生活必需品株は0.08%安。不動産株<.CSI000952
>は0.44%安。ヘルスケア株は0.84%安。
    深セン総合指数は0.12%安。創業板(チャイネクスト)総合指数は0.18%安。
    
    香港株式市場は3営業日続落。引き続き米中貿易戦争や抗議デモを巡る先行き不透明感に圧迫された。
    ハンセン指数終値は48.59ポイント(0.19%)安の2万5615.48。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は15.46ポイント(0.15%)安の9980
.73。
    セクター別では、IT(情報技術)株が1.64%下落した。一方エネルギー株が
0.5%高、不動産株は0.59%高で、金融株も0.06%高で終了した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below