September 4, 2019 / 9:14 PM / in 13 days

UPDATE 1-米金融・債券市場=2年債利回りが17年以来の低水準、経済成長懸念で

 (表を更新しました)
    [ニューヨーク 4日 ロイター] - 
                 米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標    17時05分  106*05.50   1.9759%  <US30YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終  106*25.00   1.9500%            
                         値                       
 10年債(指標     17時05分  101*13.50   1.4707%  <US10YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終  101*15.00   1.4660%            
                         値                       
 5年債(指標銘    17時02分   99*21.00   1.3214%            
 柄)                                             
                 前営業日終   99*18.25   1.3390%            
                         値                       
 2年債(指標銘    17時05分  100*04.00   1.4359%            
 柄)                                             
                 前営業日終  100*02.38   1.4620%            
                         値                       
  
                       清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物9月    166*24.00  166*23.00        
 限                                       
 Tノート先物9月    131*19.50  131*14.50        
 限                                       
    
    米金融・債券市場では、2年債利回りが2017年9月以来の低水
準となり、イールドカーブ(利回り曲線)がスティープ化した。米連邦
準備理事会(FRB)が4日に公表した地区連銀経済報告(ベージュブ
ック)やアトランタ地区連銀の経済予測モデル「GDPナウ」を受け、
経済成長を巡る懸念が高まった。
    2年債利回りは一時1.430%まで低下。終盤は2.
6ベーシスポイント(bp)低下の1.436%。
    2年債と10年債の金利差は3.3bpと8月21
日以来の高水準に上昇。長短金利は8月14日に2007年以降で初め
て逆転していた。
    BMOキャピタル・マーケッツの米金利戦略部門責任者、イアン・
リンゲン氏は、イールドカーブのスティープ化について「世界および国
内経済に対するリスクに適合している」と指摘。「GDPナウが示すよ
うに、消費への逆風や国外からの投資減退が米経済見通しの重しとなっ
ている。第3・四半期の成長率は1.4%成長になるとみられ、米経済
がリセッション(景気後退)に陥ることはないが、第2・四半期の2.
0%成長から減速する兆候がある」と述べた。
    ベージュブックを受け、短期債利回りは低下。FRBはベージュブ
ックで、製造業部門が世界的な景気減速の影響を受け、米経済はここ数
週間は「控えめ」なペースで成長したとの認識を示した。このほか、消
費動向が示す家計消費の強さはまちまちとなっているとの認識も示され
た。
    またアトランタ地区連銀の経済予測モデル「GDPナウ」によると
、第3・四半期の米GDP伸び率見通しは年率1.5%と、3日時点の
予想は1.7%から低下。朝方発表された7月の米貿易赤字は縮小した
ものの、見通し引き上げには寄与しなかった。
    英国や香港での地政学的な緊張の緩和も長期債利回りの上昇につな
がった。10年債利回り           は1.466%でほぼ横ばい。3
0年債利回り           は1.5bp上昇の1.965%だった。
    英議会下院は4日、欧州連合(EU)からの離脱延期を要請する法
案を賛成327票、反対299票で可決した。
    また香港政府トップの林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は4日
、「逃亡犯条例」改正案の正式撤回を表明した。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below