September 25, 2019 / 9:14 AM / 20 days ago

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(25日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎インタビュー:安保念頭に中国と半導体で協力案=自民・甘利氏 2019年9月25日 17:52:00 東京 25日 ロイター - - 自民党内の「ルール形成戦略議員連盟」の甘利明会長(税制調査会会長)は、中国を念頭に、米国との共同研究に携わる日本企業は米技術の同盟国外への漏えい防止のため、社内のファイアーウォールの仕様と運用を強化する必要があるとの考えを示した。一方、来春の日中首脳会談に向け、中国との環境対応車での技術協力や、最先端分野以外の半導体の請負生産なども検討案だと語った。 ◎日銀の追加緩和、政策の持続性強化する措置が重要=政井審議委員 2019年9月25日 16:01:00 津市 25日 ロイター - - 政井貴子日銀審議委員は25日、三重県津市で記者会見し、追加緩和に当たっては政策のベネフィットとコストを十分検討した上で、政策の持続性を強化するような措置を実施することが重要だと述べた。黒田東彦総裁が前日の会見で「追加緩和策を仮にやるとなれば、当然、短中期の金利をさらに下げる必要がある」などと述べたことについては、一般論として発言したものだと指摘した。 ◎中国・北京の新国際空港が正式に開業、習主席が開港式出席 2019年9月25日 15:20:00 北京 25日 ロイター - - 中国政府が総事業費4500億元(630億ドル)をかけて整備した新空港「北京大興国際空港」が25日、正式に開業した。開港式には習近平国家主席や複数の政府要人が出席し、同空港が「国家発展の新たな動力源」になると宣言された。 ◎イラン大統領、国連演説で「希望の連合」結成を呼びかけへ 2019年9月25日 15:28:00 国連本部 25日 ロイター - - イランのロウハニ大統領は25日、国連総会で演説する。イランは米国との関係が悪化しており、今回の演説で米国との交渉を再開するかどうかが決まる可能性が高い。 ◎中国の米国産大豆輸入、8月は前年比6倍 前月比84%増 35分前2019年9月25日 17:36:00 北京 25日 ロイター - - 中国の通関統計によると、8月の米国からの大豆輸入量は、前年同月比6倍となった。貿易摩擦が改善傾向にあった時の購入分の通関手続きが完了したことが背景。 ◎トヨタ、20年中に燃料電池車「ミライ」次期モデル発売=内山田会長 2019年9月25日 14:49:00 東京 25日 ロイター - - トヨタ自動車の内山田竹志会長は25日、都内で行われた「水素閣僚会議」で、現在、燃料電池自動車(FCV)「MIRAI(ミライ)」の次期モデルについて「2020年内の発売に向けて最終的な開発を行っている」と述べた。 ◎ソフトバンクと中国滴滴の配車サービス合弁、ゼンリンと業務提携 2019年9月25日 14:38:00 東京 25日 ロイター - - ソフトバンクと中国配車サービス大手の滴滴出行の合弁会社、「DiDiモビリティジャパン」は25日、ゼンリングループと業務提携し、DiDiのタクシーでゼンリンデータコムのナビゲーションアプリを使用すると発表した。 ◎蘋果日報、香港デモ取材中の記者襲撃を非難「報道の自由守る」 2019年9月25日 14:16:00 香港 25日 ロイター - - 香港紙「蘋果日報」(アップル・デイリー)は25日、反政府デモを取材していた同紙の女性記者が24日夜にレストランで見知らぬ男4人に襲撃された事件を非難した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below