September 26, 2019 / 2:51 PM / 18 days ago

UPDATE 1-米中古住宅販売仮契約指数、8月は前月比1.6%上昇 予想上回る

* 8月の米中古住宅販売仮契約指数は107.3=全米リアルター協会

* 8月の米中古住宅販売仮契約指数、前月比1.6%上昇=全米リアルター協会 (内容を追加しました)

[ワシントン 26日 ロイター] - 全米リアルター協会(NAR)が26日発表した8月の中古住宅販売仮契約指数は、前月比1.6%上昇の107.3だった。ロイターがまとめたエコノミスト予想である0.9%上昇を上回った。

前年同期比は2.5%上昇。中古住宅販売仮契約指数は住宅市場の先行指標とされている。

8月は4地域全てで上昇し、西部が3.1%、北東部と南部が1.4%、中西部が0.6%上昇した。

NARの首席エコノミスト、ローレンス・ユン氏は「過去数年間にわたる西部での顕著な販売不振は終わったようだ」と指摘した。

米商務省が前日発表した8月の新築一戸建て住宅の販売戸数(季節調整済み)は年率換算で前月比7.1%増の71万3000戸と、市場予想を上回った。住宅ローン金利の低下を背景に低迷していた住宅市場が回復し始めていることを示唆した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below