September 30, 2019 / 9:29 AM / in 21 days

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(30日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎海外リスクや他国の政策発動に万全対応を、金融市場に留意=諮問会議 2019年9月30日 17:59:00 MOST READ 東京 30日 ロイター - - 政府が30日開催した経済財政諮問会議で、今後取り組むべき重要課題の一つとして、「内外経済のリスク顕在化に備えた万全の経済政策運営」を民間議員らが挙げた。具体的には海外発のリスクに加え、主要国の政策発動を挙げ、金融資本市場や内外経済に及ぼす影響に留意することが必要だとした。 ◎かんぽ不適切販売、約1400件は法令違反疑い 営業再開先送りも 2019年9月30日 17:21:00 東京 30日 ロイター - - 日本郵政グループは30日、かんぽ生命保険の不適切販売で、法令と社内ルールに違反した疑いのある事案が6327件あったとする中間報告を発表した。このうち約1400件は法令違反の可能性があり、今年10月と想定していた保険販売の再開を2020年1月に先送りする意向も示した。 ◎日銀が10月の国債買入方針を修正、長期・超長期債はレンジ引き下げ 2019年9月30日 17:14:00 東京 30日 ロイター - - 日銀は30日、「当面の長期国債等の買入れの運営」を発表し、10月の長期・超長期債の1回あたりのオファー額レンジを下方修正した。予定の買い入れ回数は据え置かれた。 ◎中国製造業PMI、9月は49.8に小幅上昇 5カ月連続で50割れ 2019年9月30日 15:26:00 北京 30日 ロイター - - 中国国家統計局が発表した9月の製造業購買担当者景気指数(PMI)は49.8と、8月の49.5から小幅上昇したものの、景況拡大と悪化の分かれ目となる50を5カ月連続で割り込んだ。 ◎〔焦点〕生産悪化、駆け込みへの期待空振り 経済対策の議論も 2019年9月30日 14:21:00 MOST READ 東京 30日 ロイター - - 8月の鉱工業生産指数が大幅に悪化した。7-9月も前期比でマイナスに転じる公算が大きく、増税前の駆け込み増産どころか、外需の悪化を内需で下支えきれない姿が浮かびあがる。不透明な需要見通しから企業が設備投資に慎重姿勢を強めているほか、国内消費も増税後の実質購買力低下で先行きに不安がある。遠からず、政府の景気認識が改めて問われる場面が訪れ、経済対策の議論が活発化しそうだ。 ◎財新9月中国製造業PMIは51.4、昨年2月以来の高水準 予想上回る 2019年9月30日 12:18:00 北京 30日 ロイター - - 財新/マークイットが発表した9月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は51.4と、昨年2月以来1年7カ月ぶりの高水準を記録した。生産と新規受注の増加を背景に、製造業の緩やかな回復を示す予想外の好内容だった。 ◎日産自の韓国部門、韓国撤退検討との9月のFT報道否定 2019年9月30日 13:35:00 MOST READ ソウル 30日 ロイター - - 日産自動車の韓国部門は30日、日産が韓国からの撤退を検討中との報道を否定した。 ◎〔焦点〕トランプ氏の弾劾訴追、職権乱用の証明が鍵 2019年9月30日 13:29:00 27日 ロイター - - 米民主党議員がトランプ大統領を弾劾訴追できるかどうかは、トランプ氏によるウクライナ大統領への働き掛けが職権乱用に当たると証明できるかどうかにかかっている、と法律専門家はみている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below