October 23, 2019 / 7:31 AM / a month ago

UPDATE 1-日本電産、20年3月期業績予想を下方修正 配当は増額

(19年4─9月期決算について追加しました)

[東京 23日 ロイター] - 日本電産は23日、2020年3月期連結業績予想を下方修正した。営業利益予想は250億円下振れの1500億円、当期利益は350億円下振れの1000億円を見込む。需要が拡大しているトラクションモータ関連の開発費用の増加などで営業利益で約300億円、コンプレッサー事業の譲渡に絡み当期損益で約200億円の影響がある。

一方、配当予想は株主配分向上の観点などから、期末配当を55円から60円に、年間配当を110円から115円に増額修正した。

想定為替レートは引き続き1ドル105円、1ユーロ125円で変更していないという。

19年4─9月期決算は営業利益が前年比35.3%減の622億円、当期利益は同64.9%減の275億円となった。日本電産は米ワールプールのコンプレッサー事業、エンブラコ買収の条件としてセコップ社の売却を欧州委員会から命令されたのを受け、9月に株式譲渡を完了。上期に非継続事業からの四半期損失約199億円を計上した。

内田慎一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below