for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

UPDATE 1-任命責任を痛感、国民に深くおわび=河井法相辞任で安倍首相

(内容を追加しました)

[東京 31日 ロイター] - 安倍晋三首相は31日午前、河井克行法相からの辞任の申し出を受理したことを明らかにしたうえで、任命責任は私にあり、責任を痛感していると語った。

安倍首相は「(河井氏を)任命したのは私だ。こうした結果となった責任を痛感している。国民に深くお詫び申し上げたい」と述べた。

菅原一秀前経済産業相に続く閣僚辞任となったことについては「批判があることは真摯(しんし)に受け止めなければならない」としたうえで、身を引き締めて責任を果たしていく考えを示した。

河井氏の後任には、森雅子・元少子化担当相を起用する考えを示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up