November 5, 2019 / 8:54 AM / in 13 days

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=人民銀の金融緩和で中国3日続伸、香港4日続伸

 (情報を追加します)
    [上海 5日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         2,991.5622  + 16.0703     + 0.54  2,977.704  3,008.3144   2,968.0324 
                                                               8                
 前営業日終値         2,975.4919                                                           
 CSI300指数<.C   4,002.813   + 24.691     + 0.62  3,982.116   4,030.638    3,970.866 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          3,978.122                                                           
 香港                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          27,683.40   + 136.10     + 0.49  27,601.10   27,733.07    27,463.33 
                                                                                
 前営業日終値          27,547.30                                                           
 ハンセン中国株指数<   10,877.63    + 64.16     + 0.59  10,829.29   10,906.59    10,779.49 
 .HSCE>                                                                         
 前営業日終値          10,813.47                                                           
    中国株式市場は3営業日続伸して引けた。中国人民銀行(中央銀行)による金融緩和
策を好感した。
    上海総合指数終値は16.0703ポイント(0.54%)高の2991.
5622。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は24.691ポイント(0.62%)高の4002.813。
    中国版「ニフティ・フィフティ(優良50銘柄)」指数と呼ばれる上海50指数<.SS
E50>は、一時1.0%上昇し、2018年2月以来の高値をつけた。
    人民銀行はこの日、1年物中期貸出ファシリティー(MLF)の金利を前回の3.3
0%から5ベーシスポイント(bp)引き下げた。人民銀行がMLF金利を引き下げるの
は2016年初め以来。
    一部のアナリストはMLF金利引き下げについて、小幅な下げではあるものの、人民
銀がより積極的な姿勢に転換している兆候かもしれないと指摘した。
    財新/マークイットがこの日発表した10月の中国サービス部門購買担当者景気指数
(PMI)は51.1と、9月の51.3から低下し、2月以来8カ月ぶりの低水準とな
った。新規受注の伸び鈍化や15カ月ぶりの低水準となった企業の景況感が響いた。[nL3
N27L0JP]
    
    香港株式市場は4日続伸。中国本土と香港の景気減速に歯止めをかけるため、一段の
刺激策が導入されるとの期待が広がったほか、米中貿易交渉に進展の兆しが見られるとの
見方が支援材料となった。
    ハンセン指数終値は136.10ポイント(0.49%)高の2万7683.
40。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は64.16ポイント(0.59
%)高の1万0877.63。
    IHSマークイットが発表した10月の香港の購買担当者景気指数(PMI)は、過
去21年で最低水準となった。
    これを受け、香港政府が追加の景気対策を講じるのではないかとの見方が浮上した。
    米中貿易交渉の行方も引き続き注目されている。関係筋によると、中国は米国との通
商協議における「第1段階」の合意の一環として、9月に発動した対中関税を撤回するよ
う求めている。
    中国の習近平国家主席は、世界各国が貿易障壁を撤廃し多国間貿易の基本原則を堅持
するとともに、保護主義や一国主義に対抗する必要があると強調した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below