November 6, 2019 / 6:30 AM / in 6 days

ソフトバンクG、ウィーワーク関連で特損4977億円を20年3月期個別決算に計上

[東京 6日 ロイター] - ソフトバンクグループは6日、共用オフィス「ウィーワーク」運営の米ウィーカンパニーに対する投資に関連し、2020年3月期個別決算で関係会社株式評価損4977億円を特別損失に計上する見込みになったと発表した。ウィーの上場延期に伴う事業計画見直しを受け、9月末の公正価値を反映させた。 *この記事の詳細はこの後送信します。新しい記事は見出しに「UPDATE」と表示します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below