November 6, 2019 / 11:21 PM / 13 days ago

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(7日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎〔ロイター為替予測調査〕ドル高、あと半年は続く見通し 2019年11月7日 12:30:00 MOST READ ベンガルール 7日 ロイター - - ロイター調査によると、ドル高は来年に入っても続く見通し。米中通商協議で第1段階の合意が成立した場合も、直後のドル指数の下落率は1─2%にとどまるとの見方が多かった。 ◎米アップル、来年5Gスマホ発売か クアルコムの見通し巡り観測浮上 2019年11月7日 11:33:00 6日 ロイター - - 米通信用半導体大手クアルコムが示した次世代通信規格「5G」対応スマートフォンの販売台数見通しを巡り、米アップルが来年に同規格対応モデルを発売する可能性があるとの見方が出ている。 ◎米ゼロックス、HP買収提案 総額330億ドルの可能性=関係筋 2019年11月7日 09:51:00 6日 ロイター - - 複数の関係筋によると、米事務機器大手・ゼロックスは、米パソコン大手HPに対して買収提案を行った。現金と株式交換の組み合わせによる買収で、買収額は約330億ドルと、ゼロックスの時価総額の3倍以上となる。 ◎米弾劾調査、来週公聴会へ 外交官3人が証言 2019年11月7日 11:27:00 ワシントン 6日 ロイター - - トランプ米大統領の弾劾調査を進める下院委員会は6日、下院情報特別委員会で来週公聴会を開催すると発表し、トランプ氏とウクライナのやりとりに懸念を示した外交官ら3人が証言すると明らかにした。公聴会はテレビ中継される。 ◎11月ロイター短観:製造業DIは13年3月以来の低水準、消費増税・台風で小売が急低下 2019年11月7日 08:00:00 MOST READ 東京 7日 ロイター - - 11月ロイター短観では、製造業DIがマイナス9となり、2013年3月以来の低水準となった。米中貿易摩擦の影響に加え、台風19号による自動車工場の操業停止などが響いた。非製造業はプラス12で、前月から13ポイント低下。消費税率引き上げに伴う需要の反動減のほか大型の自然災害が消費マインドを冷やし、「小売」のDIは45ポイントの大幅低下となった。 ◎英下院解散で選挙戦始まる、ウェールズ担当相辞任で首相に打撃も 2019年11月7日 07:52:00 バーミンガム/ロンドン 6日 ロイター - - 英下院は6日に解散され、12月12日投開票の総選挙に向けた選挙戦が始まった。その中で、ケアンズ・ウェールズ担当相が辞任を表明し、ジョンソン首相にとっては出鼻をくじかれる形となった。 ◎米中通商合意署名、12月にずれ込む公算 ロンドンで首脳会談か 2019年11月7日 06:26:00 MOST READ ワシントン 6日 ロイター - - 米中の「第1段階」の通商合意の署名が12月にずれ込む可能性があると、米政府高官が6日明らかにした。条件や開催地を巡る協議がなお続いているという。 ◎ティファニー、LVMHに買収提示額引き上げ要請=関係筋 2019年11月7日 04:33:00 EXCLUSIVE 6日 ロイター - - 米宝飾品大手ティファニーが仏高級ブランドLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)に対し、買収提示額を引き上げるよう求めたと、関係筋が6日明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below