November 7, 2019 / 11:43 PM / 6 days ago

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(8日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎〔兜町ウオッチャー〕米中合意で投資前提に変化、怖いのは「ちゃぶ台返し」との声 2019年11月8日 12:33:00 MOST READ 東京 8日 ロイター - - 日経平均が年初来高値を更新、東京株式市場は強気ムードに覆われている。最大の懸念材料だった米中通商協議は、貿易戦争の過程で発動した追加関税の段階的撤廃で合意、世界的な景気悪化懸念が後退した。投資の前提が変化したことで、株買いに対する不安感が一気に解消している。合意を台無しにするトランプ米大統領からの情報発信だけが当面の懸念材料とみる関係者が多い。 ◎日本株に強気、来年は2万5000円目指す局面も=フィデリティ投信運用本部長 2019年11月8日 11:25:00 東京 8日 ロイター - - フィデリティ投信の運用本部長、丸山隆志氏はロイターとのインタビューで、秋以降に出遅れ修正が進んだ日経平均株価について、来年には2万5000円を目指す局面もあるとして、世界株式の中でも日本株のオーバーウエート(強気)を維持する意向を示した。 ◎米中、追加関税の段階的撤廃で合意 米政権内に異論も 2019年11月8日 12:48:00 北京/ワシントン 7日 ロイター - - 米中は7日、通商協議の「第1段階」の合意の一環として、双方が貿易戦争の過程で発動した追加関税を段階的に撤廃することで合意した。 ◎中国、10月輸出は前年比0.9%減 予想より小幅なマイナス 2019年11月8日 12:59:00 北京 8日 ロイター - - 中国税関総署が発表した10月の貿易統計によると、輸出は前年比0.9%減少し、3カ月連続のマイナスとなった。 ◎ブルームバーグ前NY市長、米大統領選・民主党予備選への出馬検討 2019年11月8日 10:14:00 ワシントン 7日 ロイター - - マイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長(77)が、2020年米大統領選の民主党候補指名争いへの出馬を真剣に検討している。出馬すれば、最初の予備選まであと3カ月という段階で民主党の指名争いに大きな影響を与える可能性がある。 ◎11月ロイター企業調査:自然災害の影響あり7割超、復旧に1週間以上6割 2019年11月8日 08:00:00 東京 8日 ロイター - - 11月ロイター企業調査によると、この2年間で日本列島を襲った自然災害の被害を受けた企業は全体の76%にのぼることが明らかになった。復旧に1週間超かかったとの回答が6割を超え、現状復帰にはある程度の時間がかかることも分かった。 ◎11月ロイター企業調査:消費増税の駆け込みと反動、7割が「小さい」 2019年11月8日 08:00:00 東京 8日 ロイター - - 11月ロイター企業調査によると、10%への消費税引き上げによる駆け込み需要と反動減は、前回の増税時と比べて「小さい」との回答が7割を占めた。増税の影響は最小限に食い止められていると言えそうだ。 ◎追加関税の段階的撤廃、米政権内に強い反対論=関係筋 2019年11月8日 05:28:00 EXCLUSIVEMOST READ ワシントン 7日 ロイター - - 米国と中国が通商協議の「第1段階」合意の一環として既に発動した追加関税を段階的に撤廃する合意について、米ホワイトハウス内や外部の顧問から激しい反対論が出ていることが、複数の関係筋の話で分かった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below