November 24, 2019 / 11:22 PM / 13 days ago

*TOP NEWS* 日本語トップニュース(25日)

(内容を更新しました)

* ロイタートップニュースはreuters://screen/verb=Open/URL=cpurl://apps.cp./Apps/topnews をクリックしてご覧になれます。 ◎香港区議会選、民主派が地滑り的勝利 投票率は過去最高 2019年11月25日 13:27:00 香港 25日 ロイター - - 政府への抗議活動が続く香港で24日に実施された区議会選挙は、投票率が過去最高となり、民主派が地滑り的な勝利を収める見通しとなった。 ◎〔焦点〕米中通商交渉、「第2段階」合意は視界に入らず 2019年11月25日 10:48:00 ワシントン 24日 ロイター - - 米中両政府の当局者や議員、通商専門家などによると、両国による「第1段階」の合意とりまとめが難航しているなか、「第2段階」の合意が実現する可能性が低下している。 ◎ローマ教皇、震災被災者と対話 エネルギーで「重大な決断」必要 2019年11月25日 13:53:00 東京 25日 ロイター - - 来日中のローマ教皇フランシスコは25日、都内で東日本大震災被災者との集いを開いた。 ◎再送-UPDATE 1-韓国に謝罪はしておらず、GSOMIAの在り方で意志疎通図ると伝達=官房長官 2019年11月25日 13:33:00 東京 25日 ロイター - - 菅義偉官房長官は25日午前の会見で、韓国大統領府が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)維持に関する22日の日本側の発表に異議を唱え、日本側が陳謝したとコメントしていることについて、謝罪の事実を否定し、対韓輸出規制は必要でありGSOMIAとは全く別の問題であるとの認識を示した。 ◎中国情報機関が豪議会にスパイ送り込みを画策か、当局が捜査中 2019年11月25日 12:14:00 メルボルン 25日 ロイター - - オーストラリアのテレビ局は24日、中国の情報機関が豪連邦議会へのスパイの送り込みを画策していたと報じ、豪当局が疑惑を捜査中だと認めた。 ◎中国との第1段階合意、年末まで「なお可能」=米大統領補佐官 2019年11月25日 07:31:00 MOST READ ハリファックス(加ノバスコシア州) 23日 ロイター - - オブライエン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は23日、年末までに中国と「第1段階」の通商合意に達する可能性は依然としてあるとの認識を示した。その上で、香港情勢などを巡り中国の動きをけん制した。 ◎ソフトバンクG、米ウィーワークTOBを今週開始=関係筋 2019年11月25日 08:10:00 MOST READ ニューヨーク/バンガロール 24日 ロイター - - 複数の関係筋によると、ソフトバンクグループは今週、共有オフィスを手掛ける米ウィーワークの株式公開買い付け(TOB)を開始する。これまでに合意された買い付け規模は最大30億ドル相当で、創業者アダム・ニューマン氏が保有する株式最大9億7000万ドル相当が含まれる。 ◎アラムコがドバイでIPO説明会、クウェート政府系ファンドとも協議 2019年11月25日 07:33:00 ドバイ 24日 ロイター - - サウジアラビア国営石油会社サウジアラムコは24日、新規株式公開(IPO)の勧誘のためにドバイで投資家向け説明会を開いた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below