July 16, 2020 / 2:25 AM / 21 days ago

1─6月の中国不動産投資、前年比1.9%増 コロナ発生後初のプラス

[北京 16日 ロイター] - 中国国家統計局が発表した1─6月の不動産投資は前年同期比1.9%増加した。昨年終盤に新型コロナウイルスの感染が発生して以降、初めてプラスに転じた。

1─5月は0.3%減だった。

1─6月の不動産販売(床面積ベース)は前年比8.4%減少した。1─5月は12.3%減少していた。

新築住宅着工(床面積ベース)は前年比7.6%減。1─5月は12.8%減だった。

不動産業者の資金調達総額は前年比1.9%減。1─5月は6.1%減だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below