for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:日医工は続伸、厚労省が「デキサメタゾン」を新型コロナ治療薬に認定

[東京 22日 ロイター] - 日医工は続伸。厚生労働省が抗炎症薬「デキサメタゾン」を新型コロナウイルス感染症の治療薬として認定したとの報道が材料視されている。21日付日本経済新聞電子版などが伝えた。5月に特例で承認した「レムデシビル」に続き、国内で2例目の正式なコロナ治療薬となるという。

報道によると、デキサメタゾンは様々な疾患に利用されるステロイド薬で、国内では肺疾患や感染症などで効果が認められている。すでに保険適用され日医工などが後発薬を製造しており、低価格で手に入りやすい。英国でコロナの重症患者の死亡率を下げる研究結果が出ていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up