July 30, 2020 / 9:42 AM / 15 days ago

UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=反落、後場に地合い悪化 ヘルスケア株は上昇

 (香港市場リポートを追加しました。)
    [上海 30日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,286.8220   - 7.7301     - 0.23  3,299.571  3,312.4508   3,282.1617 
                                                                8                
 前営業日終値          3,294.5521                                                           
 CSI300指数<.C    4,656.151   - 22.857     - 0.49  4,689.763   4,704.631    4,649.768 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値           4,679.008                                                           
 香港                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 ハンセン指数          24,710.59    - 172.55     - 0.69  24,979.24   25,197.31    24,616.05 
                                                                                 
 前営業日終値          24,883.14                                                            
 ハンセン中国株指数<   10,097.08     - 87.33     - 0.86  10,221.80   10,259.42    10,068.26 
 .HSCE>                                                                          
 前営業日終値          10,184.41                                                            
    中国株式市場は反落。前日大きく上昇した反動で利益確定売りが出てハイテク株や資
源株が下落した。
    上海総合指数終値は7.7301ポイント(0.23%)安の3286.8
220。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は22.857ポイント(0.49%)安の4656.151。
    前日の米連邦公開市場委員会(FOMC)が、新型コロナウイルス流行で打撃を受け
た経済を支援する姿勢を示したこともあり、前場はほぼ変わらずで終了したが、後場に入
ると、利益確定売りが膨らみマイナス圏に落ち込んだ。
    前日5.5%急伸した上海証券取引所の新興企業向け株式市場「科創板(かそうばん
)」の科創板50指数<STAR 50>は0.3%安。
    ゴールドマン・サックスは、米ナスダック100指数の中国版とされる科創板50指
数について、パッシブ運用マネーが流入し今後5年で110億ドルが流入する可能性ある
とみている。
    ヘルスケア株は0.82%高。中国医薬集団(シノファーム)が、新型コ
ロナワクチンの臨床試験(治験)実施でブラジル南部パラナ州と合意、今後2週間内にブ
ラジル当局の認可を申請する見通しとの報道が材料視された。
    
    香港株式市場も反落。ヘルスケア株が上昇する一方、金融株や資源株が売られた。
    ハンセン指数終値は172.55ポイント(0.69%)安の2万4710.
59。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       終値は87.33ポイント(0.86
%)安の1万0097.08。
    米中の緊張や新型コロナウイルスの感染者増加もあって投資家心理は不安定。ハンセ
ン指数は前場に1%強上昇したが、後場は軟調地合いに転じた。
    ヘルスケア株は1.2%上昇。中国医薬集団(シノファーム)の
新型コロナワクチン治験を巡る報道を好感した。
    アリババや騰訊控股(テンセント・ホールディングス)など、主
要ハイテク30銘柄で構成する新指数、ハンセン・テック指数は0.2%高。
    ゴールドマン・サックスは、テック指数について、パッシブ運用マネーが今後12カ
月間に20億ドル、向こう5年で140億ドル流入すると予想した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below