for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=独利回り6週ぶり低水準、コロナ感染再拡大を懸念

    [ロンドン 21日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時26                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.51    +0.01      100.50         
 独連邦債2年物     112.35    +0.06      112.29          
 独連邦債5年物     135.30    +0.21      135.09          
 独連邦債10年物   174.65    +0.58      174.07          
 独連邦債30年物   222.46    +2.26      220.20          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.720   -0.024      -0.698            
 独連邦債5年物     -0.729   -0.035      -0.692            
 独連邦債10年物   -0.527   -0.040      -0.488             
 独連邦債30年物   -0.093   -0.049      -0.044             
  
            
    ユーロ圏金融・債券市場では、ドイツ国債利回りが6週ぶりの水準
に低下した。新型コロナウイルスの感染が再び拡大する中、安全とみら
れる資産に買いが入った。
    コロナ対応を巡って、デンマーク、ギリシャ、スペインは新たな制
限を導入。英国のジョンソン首相は18日、国内でのコロナ感染第2波
発生は「避けられない」とし、全国的なロックダウン(都市封鎖)の再
導入を検討していると明らかにした。
    ドイツ10年債利回りは3ベーシスポイント(bp)
超低下しマイナス0.534%と、8月上旬以来の低水準。フランス1
0年債利回りは4bp低下のマイナス0.265%。
    英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)は20日、欧州中央銀行(
ECB)理事会メンバー2人の話として、ECBがコロナ対策として導
入したパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の見直しに着手し
たと報じた。プログラムの期間に加え、一部機能を資産買い入れプログ
ラムに移管することなどが検討されるという。
    ただ専門家の間では、見直しにかかわらずECBが追加緩和を行う
ことは既定路線との見方が多く、市場への影響は限定的だった。
    AXAグループのチーフエコノミスト、ジル・メック氏は「驚くほ
ど尚早な対応だが、これにより12月の追加措置に向けECBへの圧力
が強まるだろう」と述べた。
    スペイン10年債利回りは0.247%とほぼ横ばい
。格付け会社S&Pグローバル・レーティングは18日、スペインの格
付け見通しを「安定的」から「ネガティブ」に引き下げた。格付けは「
A/A─1」に据え置いた。
    イタリア10年債利回りは1bp上昇し0.981%
。
    

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up