for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=続落、銀行と旅行株が安い

    [21日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 FTSE100種       5804.29  -202.76  -3.38   6007.05          
 
    
    週明けのロンドン株式市場は続落して取引を終えた。違法な資金移動疑惑で金融大手
HSBCと大手銀行スタンダード・チャータード(スタンチャート)、同バークレイズが
5%超値を下げた。新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるための封鎖措置が再び導入さ
れるとの不安から旅行株も売られた。
    FTSE100種は3カ月超ぶりの大幅安となり、約2週間ぶりの安値を付けた。
    英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会社IAGは12.
1%急落。ジョンソン英首相が新型コロナの感染拡大を抑えるために再び全国で封鎖措置
を導入することを検討しているとの報道が材料視された。FTSE350種旅行・娯楽関
連株指数は5.21%下落した。
    銀行株指数は5.3%下落した。報道によるとバークレイズと
HSBC、スタンチャートを含む複数の銀行は資金の出元の問題性を指
摘されながらも20年近くにわたり違法とされる巨額な資金を移動させていた。スタンチ
ャートは1998年以来の安値を付けた。
    エンジンメーカーのロールスロイスは10.8%下落し、2004年以来の安
値。最大25億ポンド(32億3000万ドル)の株主割当増資を検討していることを追
認したことが売り材料となった。

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up