for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米金融・債券市場=利回り小幅上昇、FRB当局者が政策スタンス補強

    [23日 ロイター] - 
                 米東部時間       価格    利回り  コード
 30年債(指標    15時27分   98*27.50   1.4220%  <US30YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終   99*01.00   1.4150%            
                         値                       
 10年債(指標     15時27分   99*16.50   0.6757%  <US10YT=RR
 銘柄)                                           >
                 前営業日終   99*20.00   0.6640%            
                         値                       
 5年債(指標銘    15時21分   99*29.00   0.2691%            
 柄)                                             
                 前営業日終   99*30.50   0.2600%            
                         値                       
 2年債(指標銘    15時26分   99*31.00   0.1406%            
 柄)                                             
                 前営業日終   99*31.25   0.1360%            
                         値                       
                     清算値   前日終値  コード
 Tボンド先物12   176*15.00  176*22.00        
 月限                                   
 Tノート先物12   139*16.00  139*20.00        
 月限                                   
    
    
    米金融・債券市場では、国債利回りが上昇。米連邦準備理事会(FRB)当局者らが
23日、先に発表されたFRBの政策スタンスを補強する発言をした。
    10年債利回りは、16日の連邦公開市場委員会(FOMC)声明発表以降、6ベー
シスポイント(bp)のレンジで推移している。クラリダ副議長はこの日、インフレ率が
2%に到達するまで利上げを検討さえしないと強調した。
    クリーブランド地区連銀のメスター総裁は、米企業が数カ月前に事業を再開して以降
、国内経済は予想以上に力強く回復しているが、広範囲に及んでおらず、持続可能なもの
ではないと述べた。
    また、シカゴ地区連銀のエバンズ総裁は、労働市場が完全雇用に達し、インフレが「
持続的に」2%を維持するまで、連邦準備理事会(FRB)は金利をゼロに据え置くと述
べた。
    TDセキュリティーズの金利ストラテジスト、ゲンナディー・ゴールドバーグ氏は「
FRBはこの水準から市場を動かないようにしている」とし、「市場は議会の次の動きを
正確に把握しようとしている。ある種の様子見状態だ」と述べた。
    米下院は22日、12月11日までの連邦政府のつなぎ予算案を可決した。しかし、
新型コロナウイルス追加経済対策の協議は、なお行き詰まっている。
    10年債利回り           は1.3bp上昇し、0.677%となった。
    2年債利回りは0.5bp上昇の0.141%。2年債と10年債の利回
り格差は53.5bp。21日には2週間ぶりに51.2bpまで縮小して
いた。
    FRBのパウエル議長はこの日の議会証言で、議会とFRBは景気回復の強化に取り
組んでおり、現状政策を維持する必要があると述べた。
    IHSマークイットが公表した9月の米総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は
54.4と、8月の54.6から低下した。米連邦住宅金融庁(FHFA)が発表した7
月の米住宅価格指数(季節調整済み)は前月比1.0%上昇した。[nL3N2GK
3MD]
    BMOキャピタル・マーケッツのベン・ジェフリー氏は、午後に行われた530億ド
ル規模の5年債入札について、アナリストは堅調だったとみていると指摘。プライマリー
ディーラーの落札比率は平均26%に対し20.7%だった。
    
    <ドル・スワップ・スプレッド>
 DOLLAR SWAP SPREADS                                            
                                  Last (bps)  Net Change (bps)  
 U.S. 2-year dollar swap spread   8.25        0.25              
 U.S. 3-year dollar swap spread   7.75        0.50              
 U.S. 5-year dollar swap spread   6.25        0.25              
 U.S. 10-year dollar swap spread  0.75        0.00              
 U.S. 30-year dollar swap spread  -36.00      0.25              
 
    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up