for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=下落、米株安に追随 景気巡る懸念再燃

    [北京/上海 24日 ロイター] - 
 中国                   前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数         3,231.7850  - 47.9255  - 1.46  3,262.8790
                                                               
 前営業日終値         3,279.7105                               
 CSI300指数<.C   4,576.274   - 76.053  - 1.63  4,623.954 
 SI300>                                              
 前営業日終値          4,652.327                               
 香港                   前場終値     前日比       %       始値
 ハンセン指数         23,319.54    - 422.97   - 1.78  23,537.83
                                                               
 前営業日終値         23,742.51                                
 ハンセン中国株指数<   9,388.91    - 169.87   - 1.78  9,470.77 
 .HSCE>                                               
 前営業日終値          9,558.78                                
 
    中国と香港の株式市場は、エネルギーやテクノロジー株主導で下落した。新型コロナ
ウイルスの感染再拡大を受け世界経済の回復が遅れるとの懸念から売りが優勢となった米
株式市場に追随した。
    上海総合指数前場終値は47.9255ポイント(1.46%)安の323
1.7850。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は76.053ポイント(1.63%)安の4576.274。
    金融株指数は0.96%安、生活必需品株は1.35%安
、不動産株指数は1.44%安、ヘルスケア株指数は1.71
%安となった。
    香港株式市場は、ハンセン指数の前場終値が422.97ポイント(1.78
%)安の2万3319.54と、約4カ月ぶり安値を付けた。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は169.87ポイント(1
.78%)安の9388.91だった。
    香港のエネルギー株指数は2.5%下落。IT指数は1.9%下
げた。 
    米連邦準備理事会(FRB)のクラリダ副議長は23日、インフレ率が2%に到達す
るまで利上げを検討さえしないと強調した。
    中国国務院(内閣に相当)は23日、より多くの適格海外投資家が国内上場企業への
戦略的投資を実施することを認めると発表した。国営テレビが報じた。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up