for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国株まちまち、週間では大幅下落へ 香港続落

    [上海 25日 ロイター] - 
 中国                   前場終値     前日比         %       始値
 上海総合指数         3,215.4222   - 7.7542     - 0.24  3,234.373
                                                               9 
 前営業日終値         3,223.1764                                 
 CSI300指数<.C   4,565.495    + 2.430     + 0.05  4,582.482
 SI300>                                                          
 前営業日終値          4,563.066                                 
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数         23,262.14     - 48.93     - 0.21  23,425.75
                                                                 
 前営業日終値         23,311.07                                  
 ハンセン中国株指数<   9,340.04     - 31.15     - 0.33  9,421.95 
 .HSCE>                                                 
 前営業日終値          9,371.19                                  
    中国株式市場は不安定な値動きとなり、高安まちまちで前場を終了した。週間では7
月半ば以来の大幅下落になるとみられる。世界各地での新型コロナウイルス感染再拡大を
受け、世界経済の回復ペースについて懸念が強まった。
    上海総合指数前場終値は7.7542ポイント(0.24%)安の3215
.4222。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は2.430ポイント(0.05%)高の4565.495。
    週間ではCSI300は3.6%安、上海総合指数は3.7%安の水準。
    北京の世紀紅帆資産管理の幹部、Zhang Chengyu氏は、新型コロナへの懸念による最
近の海外株安が中国本土市場を圧迫したのに加え、来週半ばからの国慶節(建国記念日)
の連休を控え、投資家は慎重に行動する傾向があると指摘。
    同氏はまた、中国とインドの国境地帯や台湾海峡での緊張を含む地政学的緊張につい
て投資家は懸念していると分析した。
    指数算出会社FTSEラッセルは24日、2021年に同社の世界国債インデックス
(WGBI)に中国国債を組み入れると発表したが、株式市場の反応は限定的だった。[n
L3N2GM07H]
    
    香港株式市場は続落。
    ハンセン指数前場終値は48.93ポイント(0.21%)安の2万3262
.14。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は31.15ポイント(0.
33%)安の9340.04。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up