for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米インフレ指標、年末も高止まりの可能性=ダラス連銀総裁

[17日 ロイター] - 米ダラス地区連銀のカプラン総裁は17日、米経済が新型コロナウイルス禍で生じた需給不均衡に対処する中、米連邦準備理事会(FRB)は消費者のインフレ期待が目標の2%付近で引き続き安定するよう、インフレを注意深く監視すると述べた。

カプラン総裁は同地区連銀主催のオンラインイベントで、インフレの数値は秋に低下する見通しだが、コロナ禍で生じた混乱の一部が継続した場合、年末も高止まりする可能性があるとの認識を示した。

今年の米国内総生産(GDP)伸び率は6.4%、失業率は年末までに4%になると予想した。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up