for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=まちまち

    [18日 ロイター] - 18日中盤の東南アジア株式市場の株価
は、まちまちの展開となった。
    ジャカルタ、クアラルンプール、マニラの各市場は軟調。新型コロ
ナウイルスの感染状況と経済への打撃に対する警戒感がくすぶった。
    一方、シンガポール市場は大幅に上昇した。シンガポールはこれま
で感染を順調に抑制し、このところ制限措置を強化している。

                              時間     現在値     前日比         %
  シンガポ  ST指数 <.STI   13:49    3124.47     +44.78      +1.45
      ール  >                                             
            前営業日終値              3079.69                      
  マレーシ  総合株価指数 <   13:49    1582.12      -1.34      -0.08
        ア  .KLSE>                                        
            前営業日終値              1583.46                      
  インドネ  総合株価指数 <   13:30    5788.68    -45.179      -0.77
      シア  .JKSE>                                        
            前営業日終値             5833.860                      
  フィリピ  総合株価指数 <   13:49    6240.63     -42.95      -0.68
        ン  .PSI>                                         
            前営業日終値              6283.58                      
  ベトナム  VN指数 <.VNI   13:31    1254.08      -4.62      -0.37
            >                                             
            前営業日終値              1258.70                      
      タイ  SET指数 <.S   14:04    1565.17     +16.01      +1.03
            ETI>                                          
            前営業日終値              1549.16    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up