for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=横ばい、ボーダフォン売られ銀行株買われる

    [18日 ロイター] -    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7034.24    +1.39  +0.02    7032.85          
 
    ロンドン株式市場は横ばいで取引を終えた。軟調な決算が嫌気され
た携帯電話サービス大手のボーダフォンが売られた一方、銀行株が好調
だった。英国の雇用統計が予想より良かったことで、新型コロナウイル
スのパンデミック(世界的大流行)によって昨年急速に落ち込んだ経済
が力強く回復するとの見方が強まった。
    金融大手のHSBCとロイズ、スタンダード・チ
ャータード(スタンチャート)は0.7%から1.5%上昇し
た。
    ケータリングサービス大手のコンパスと欧州ホームセンタ
ー大手キングフィッシャー、外食デリバリーサービスのジャス
ト・イート・テイクアウェー・ドットコムなどの一般消費財株
もFTSE100種の大きな押し上げ要因となった。
    一方、ボーダフォンは8.9%下落した。通期の調整後利
益が1.2%減少したことが嫌気された。新型コロナのパンデミックが
ローミング事業の収入と携帯電話の売り上げに打撃となった。
    英国の第1・四半期の失業率は4.8%と、前月に続き改善した。
4月の雇用者数は一段と伸びた。雇用主が新型コロナの感染拡大を抑え
るための封鎖措置の緩和に向けて採用を加速していることを示す統計だ
った。
    中型株では細胞治療を手掛ける英オックスフォード・バイオメディ
カが10.4%急騰した。製薬のアストラゼネカに新型
コロナワクチンを供給する契約の売り上げ見通しを倍増したことが買い
材料だった。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up