for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国4日ぶり反落、不動産やエネルギー株が安い 香港休場

    [北京/上海 19日 ロイター] - 
    
 中国                      終値     前日比         %       始値        高値        安値
 上海総合指数         3,510.9647  - 18.0497     - 0.51  3,521.109  3,521.1097  3,503.8151
                                                               7                         
 前営業日終値         3,529.0144                                                         
 CSI300指数<.C   5,172.272   - 15.329     - 0.30  5,173.167  5,193.557   5,151.639 
 SI300>                                                                        
 前営業日終値          5,187.601                                                         
    
    中国株式市場は4営業日ぶりに反落して引けた。不動産株やエネルギー株が相場を圧
迫。中国で金融機関や決済企業による暗号資産(仮想通貨)関連サービスの提供が禁止さ
れ、デジタル通貨関連株も売られた。
    上海総合指数終値は18.0497ポイント(0.51%)安の3510.
9647。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は15.329ポイント(0.30%)安の5172.272。
    エネルギー株は1.61%安。不動産株は1.65%安。
    深セン総合指数は0.12%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」総合指数は0.796%高。
    前海開源基金管理の投資マネジャー、楊徳龍氏によると、投資家は強まるA株のモメ
ンタムに賭けているほか、消費関連優良株や新エネルギー車株でチャンスを探っていると
いう。同氏はまた、A株と香港株はバリュエーションが比較的低いとも指摘した。
    中国の金融業界団体は18日、金融機関による暗号資産(仮想通貨)関連サービスの
提供を禁止したほか、投資家に対し暗号資産を巡る投機的な取引を行わないよう警告した
。
    香港株式市場は祝日で休場。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up