for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=独債利回り低下、暗号資産急落でリスク回避

    [ロンドン 19日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時43                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.54     0.00      100.54         
 独連邦債2年物     112.03     0.00      112.03          
 独連邦債5年物     134.36     0.00      134.36          
 独連邦債10年物   168.90    +0.08      168.82          
 独連邦債30年物   198.52    +0.42      198.10          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.650    0.000      -0.655            
 独連邦債5年物     -0.503   +0.001      -0.507            
 独連邦債10年物   -0.109   +0.001      -0.110             
 独連邦債30年物    0.450   -0.008       0.456             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、独10年債利回りが2年ぶりの高水
準から低下した。暗号資産(仮想通貨)の急落を受け、安全資産である
国債市場に投資資金が向かった。
    域内経済の回復に伴い欧州中央銀行(ECB)が債券買い入れ規模
を縮小させるとの懸念を背景に域内国債利回りは取引時間中の大半で上
昇していたが、暗号資産への売りが加速すると独債利回りが低下した。
    ビットコインは19日の取引で節目の水準となる4万ド
ルを割り込んだ。中国の金融業界団体が18日、金融機関による暗号資
産関連サービスの提供を禁止するなど規制を強化したことが嫌気された
。
    ビットコインとイーサは1300GMT(日本時間午後
10時)直前に急落。これに合わせ独債利回りも低下した。
    INGの金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は「イーサ
は一時40%超下落した。これは非常にボラタイルな金融資産でも極め
て大きな下げであり、株式など全ての金融資産に影響が波及した」と指
摘。「暗号資産が一般化する中で、伝統的な投資家による保有が広がっ
た。暗号資産の急落により伝統的な投資家の資産が減少すれば、リスク
抑制を余儀なくされ、その結果、他のリスク資産が売られる」と述べた
。
    独10年債利回りは一時マイナス0.127%まで低
下。ただ、その後はやや持ち直し、1341GMT(日本時間午後10
時41分)時点で横ばいのマイナス0.109%。
    イタリア10年債利回りは3ベーシスポイント(bp)上昇の1.
1221%。
    英国立統計局(ONS)が19日発表した4月の消費者物価指数(
CPI)は前年比1.5%上昇し、3月の0.7%上昇から伸びが2倍
以上に加速した。ロイターがまとめたエコノミスト予想は1.4%上昇
だった。
    ユーロ圏の期待インフレ率の目安となる5年先5年物インフレスワ
ップは2018年12月以来の高水準に上昇した。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up