for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反落、物価上昇懸念で

    [19日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    436.34    -6.70  -1.51     443.04          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1681.21   -25.77  -1.51    1706.98          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   3936.74   -68.60  -1.71    4005.34  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
    欧州株式市場は反落して取引を終えた。1週間ぶりの大幅なマイナ
スとなった。米国株式相場が下落したことで連れ安した。投資家は、高
まる物価上昇圧力による早期の金融政策引き締めを懸念している。
    部門別ではSTOXX欧州600種資源株指数と旅行・娯
楽関連株指数が最も落ち込んだ。
    4月の英消費者物価指数(CPI)は伸び率が3月から2倍以上に
加速した。電気やガス料金、衣料品の上昇が押し上げ要因だった。
    中央銀行当局者は物価の急上昇が一時的であるとみているが、投資
家は物価上昇が長引き中銀が金融引き締めを余儀なくされることを不安
視している。
    ラザード・アセット・マネジメントで欧州株のポートフォリオマネ
ジャーを務めるアーロン・バーンファザー氏は「物価と長期国債利回り
の上昇が加速していることに対する不安は米国で特に顕著だが、世界の
株式市場で懸念材料となっており、欧州株にも影響する」と話した。
    投資家は米連邦準備理事会(FRB)がこの日公表する最新の連邦
公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で物価の見方に関するヒントが
ないか注視している。
    インフラ投資を手掛ける英ジョン・レイン・グループは1
1.2%値を上げた。米プライベートエクイティ(PE)のKKR<KKR
.N>がジョン・レインを約20億ポンド(28億4000万ドル)で買
収することで合意したことが材料視された。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up