for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=香港反落、価格抑制懸念で資源関連に売り 中国まちまち

    [上海 20日 ロイター] - 
 中国                   前場終値     前日比         %        始値
 上海総合指数         3,500.8628  - 10.1019     - 0.29  3,500.8773
                                                                  
 前営業日終値         3,510.9647                                  
 CSI300指数<.C   5,174.495    + 2.223     + 0.04  5,167.055 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          5,172.272                                  
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,382.02   - 211.79     - 0.74  28,413.49
                                                                 
 前営業日終値          28,593.81                                 
 ハンセン中国株指数<   10,613.27    - 41.03     - 0.39  10,578.12
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値          10,654.30                                 
    
    香港株式市場は反落して前場の取引を終えた。中国がコモディティー市場の安定化に
取り組むと表明し、エネルギー株や素材株が売られた。
    中国国務院(内閣に相当)は19日、コモディティー価格の「不合理な」上昇を抑制
し販売価格への転嫁を防ぐために、需給両面の管理を強化する方針を示した。[nL3N2N639
B]
    ハンセン指数前場終値は211.79ポイント(0.74%)安の2万838
2.02。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は41.03ポイント(0.
39%)安の1万0613.27。
    暗号資産(仮想通貨)の値下がりを受け、仮想通貨やブロックチェーン関連銘柄も軟
調だった。ただアナリストによると、市場全体への影響は極めて限定的という。
    China Fortune Securitiesのアナリストは、中国当局による継続的な取り締まりで、
中国の投資家の仮想通貨市場への参加は非常に限られていると指摘した。
    電子商取引大手、京東商城(JDドットコム)は一時4.1%上昇。第1
・四半期の売上高が予想を上回った。
    
    中国株式市場では上海総合指数が反落した。
    上海総合指数前場終値は10.1019ポイント(0.29%)安の350
0.8628。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は2.223ポイント(0.04%)高の5174.495。
    CSI300エネルギー指数は2.6%安、CSI・A株資源業界指数
は3.1%安。
    ヤン州煤業、江西銅業、紫金鉱業は4.2─8
.4%安。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up