for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国下落、香港はテンセントの下げが圧迫

    [上海 21日 ロイター] - 
 中国                   前場終値     前日比         %        始値
 上海総合指数         3,491.0444  - 15.9000     - 0.45  3,510.8353
                                                                  
 前営業日終値         3,506.9444                                  
 CSI300指数<.C   5,142.963   - 43.449     - 0.84  5,199.129 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          5,186.412                                  
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,391.89    - 58.40     - 0.21  28,584.34
                                                                 
 前営業日終値          28,450.29                                 
 ハンセン中国株指数<   10,687.89    + 45.09     + 0.42  10,720.71
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値          10,642.80                                 
 
    中国株式市場は下落して前引けた。金融株や消費関連株を中心に売りが優勢だった。
香港市場は、インターネットサービス大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)
の下げが相場を圧迫した。同社がこの日発表した第1・四半期決算は、利益が
市場予想を上回ったものの、株価は下落した。
    上海総合指数前場終値は15.9000ポイント(0.45%)安の349
1.0444。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は43.449ポイント(0.84%)安の5142.963。
    生活必需品株は1.04%、不動産株は0.43%、ヘル
スケア関連株は0.73%、それぞれ下落した。
    コモディティー関連株は反発。中国当局が「不合理な」コモディティー価格の上昇を
抑制すると表明したものの、市場への影響は一時的になるとアナリストは指摘している。
    香港株式市場は、ハンセン指数前場終値が58.40ポイント(0.21%)
安の2万8391.89。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は45.09ポイント(0.
42%)高の1万0687.89だった。
    香港の暗号資産(仮想通貨)関連株は下落。米連邦準備理事会(FRB)のパウエル
議長が、仮想通貨が金融システム安定にリスクをもたらす可能性があり、規制強化の可能
性を示唆したことが背景。
    深セン総合指数は0.2%、深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板
(チャイネクスト)」総合指数は0.57%、科創板50指数は0.6
8%、それぞれ下げた。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up