for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=中国2カ月超ぶり高値、インフレ懸念後退 香港反発

    [上海 25日 ロイター] - 
 中国                   前場終値      前日比         %          始値
 上海総合指数         3,553.2130   + 55.9309     + 1.60   3,502.5390 
 前営業日終値         3,497.2821                                     
 CSI300指数<.C   5,261.739   + 106.152     + 2.06    5,165.036 
 SI300>                                                  
 前営業日終値          5,155.588                                     
   
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          28,770.65   + 358.39     + 1.26  28,461.50
                                                                 
 前営業日終値          28,412.26                                 
 ハンセン中国株指数<   10,742.70   + 101.30     + 0.95  10,661.87
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値          10,641.40                                 
 
    
    中国株式市場は2カ月超ぶりの高値となっている。国内外のインフレ懸念が薄れる中
、消費財や金融関連株がけん引した。
    上海総合指数前場終値は55.9309ポイント(1.60%)高の355
3.2130。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は106.152ポイント(2.06%)高の5261.739。
    CSI300の生活必需品株は3.5%、金融株は2.6
%、それぞれ上昇した。
    財達証券のアナリストは「商品価格の上昇は基本的に抑えられており、インフレとそ
の影響に対する懸念は後退している」と述べた。中国政府は商品価格上昇を受けて、国内
市場の安定を維持すると表明している。
    また、米国の経済指標が予想を下回ったことや、米連邦準備理事会(FRB)当局者
のハト派的な発言を受け、政策が当面維持されるとの見方が強まった。
    香港株式市場は反発。
    ハンセン指数前場終値は358.39ポイント(1.26%)高の28770
.65。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は101.30ポイント(0
.95%)高の10742.70。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up