for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=ほぼ横ばい、銀行株に売り 旅行株はしっかり

    [26日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     445.22    +0.02   0.00     445.20          
 FTSEユーロファース    1715.52    +0.04   0.00    1715.48          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    4031.67    -4.37  -0.11    4036.04  <.STOXX50E
                                                               >
   
    欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。物価上昇が加速する兆
しが出ている中でも各中銀当局者が緩和的な金融政策を維持すると説明
し、銀行株が軟調だった。一方、旅行株はしっかりだった。
    米連邦準備理事会(FRB)の当局者が緩和的な金融政策を維持す
る意向を表明したことで欧州株は日中、プラス圏で取引され、過去最高
値水準を推移していた。欧州中央銀行(ECB)の当局者も債券買い入
れの縮小を協議するには早過ぎるなどと指摘し、緩和策を当面続ける姿
勢を示した。
    各中銀の発言が総じて株式相場の安定に役立ったものの、STOX
X欧州600種銀行株指数は1.05%下落した。
    フランス乳製品大手ダノンは1.8%安だった。ベレン
バーグが、事業の大半の低成長性を改善させるのが難しいと指摘し、投
資判断を「売り」に引き下げたことが売り材料になった。
    一方、旅行・娯楽関連株指数は1.19%上昇した。
    小売り大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)は8
.5%上昇し、約1年3カ月ぶりの高値を付けた。2021/22会計
年度初めの数週間の業績が好調だったとし、通期利益が前年度の88%
減から持ち直すとの見通しを示したことが好感された。 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up