for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=月間で6カ月ぶり大幅高、引き締め懸念後退で

    [上海 31日 ロイター] - 
 中国                       終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数          3,615.4773  + 14.6929     + 0.41  3,600.070  3,615.6568   3,580.6524 
                                                                2                
 前営業日終値          3,600.7844                                                           
 CSI300指数<.C    5,331.570   + 10.481     + 0.20  5,318.083   5,331.629    5,281.685 
 SI300>                                                                          
 前営業日終値           5,321.089                                                           
 
    中国株式市場は上昇。月間では6カ月ぶりの大幅上昇を記録した。
5月の製造業購買担当者景気指数(PMI)の小幅低下を受けて政策引
き締め懸念が後退したことや、人民元高で海外からの資金流入が増加し
たことが背景。   
    
    上海総合指数終値は14.6929ポイント(0.41%
)高の3615.4773。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成する
CSI300指数         終値は10.481ポイント(0.20%
)高の5331.570。
     月間では、CSI300指数は4.1%高となり、2020年1
2月以来の大幅上昇を記録した。上海総合指数の月間上昇幅は4.9%
で、2020年11月以来の大幅なものとなった。
    深セン証券取引所の新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)
」総合指数は2.4%高。月間では7%上昇した。
    
     中国国家統計局が31日発表した5月の製造業購買担当者景気指
数(PMI)は、原材料価格の上昇の影響で51.0に低下。[nL3N2NI
0J5]
    アナリストやトレーダーらは、最近の一連の弱い経済指標を受けて
政策引き締め懸念が後退する一方、人民元高が海外からの資金流入を促
進したと指摘した。
    中国国内証券のストラテジストは「中国経済は回復段階にあり、ス
タグフレーションには入っていないため、市場には比較的十分な流動性
がある」と指摘。ただ、市場の上昇が継続するとは考えておらず、今後
もレンジ内で推移するとの見通しを示し、投資家は指数が高値をつけた
ら利益を確定すべきだと付け加えた。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があ
ります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up