for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=マレーシアとフィリンピンが下落、コロナ感染が重し

    [1日 ロイター] - 東南アジア株式市場ではマレーシアとフィ
リピンが下落。両国政府は依然として新型コロナウイルス感染拡大への
対応に追われている。
    前日まで3連休だった米国市場はきょう取引を再開し、アジアの投
資家に方向感をもたらすことになる。アジアの投資家は米連邦準備制度
理事会(FRB)当局者らによる講演に注目する見込み。今週は4日発
表の5月の米雇用統計の非農業部門就業者数が主要イベントになる。4
月の数字は予想を大幅に下回った。
    マレーシアは1日から2週間の厳格なロックダウン(都市封鎖)に
入った。フィリピンでは新規感染者数が減少しつつあるが、当局は首都
とその周辺の州におけるコロナ感染拡大抑制に向けた制限措置を6月中
旬まで延長した。
    フィリピン市場は年初来で約7%安、マレーシア市場は3%近く下
げ、域内でアンダーパフォームしている。
    インドネシア市場は祝日で休場。
    
                               時間     現在値     前日比         %
  シンガポ  ST指数          14:26    3170.54      +6.26      +0.20
      ール                                                 
            前営業日終値               3164.28                      
  マレーシ  総合株価指数 <.   14:26    1580.67      -2.88      -0.18
        ア  KLSE>                                          
            前営業日終値               1583.55                      
  インドネ  総合株価指数 <.       -          -          -          -
      シア  JKSE>                                          
            前営業日終値                     -                      
  フィリピ  総合株価指数 <.   13:50    6627.43      -1.06      -0.02
        ン  PSI>                                           
            前営業日終値               6628.49                      
  ベトナム  VN指数          13:31    1337.78      +9.73      +0.73
            前営業日終値               1328.05                      
      タイ  SET指数 <.SE   14:29    1604.85     +11.26      +0.71
            TI>                                            
            前営業日終値               1593.59    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up