for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=下落、ITC減益が響く

    [ベンガルール 2日 ロイター] - 
 インド               日本時間13時39      前日比       %        始値
                      分                                   
 SENSEX指数<.B        51,606.83   - 328.05   - 0.63   51,749.10
 SESN>                                                     
 前営業日終値               51,934.88                                
                      日本時間13時39      前日比       %        始値
                      分                                   
 NSE指数                 15,502.70    - 72.15   - 0.46   15,520.35
 前営業日終値               15,574.85                                
    
    2日序盤のインド株式市場の株価は下落。米製造業景気指数の上昇
を受けてアジアの株式は上昇したものの、消費財大手ITCの
3月期決算が減益となったことが響いた。
    SENSEX指数(ムンバイ証券取引所に上場する30銘柄で構成
)        は日本時間午後1時42分時点で338.57ポイント(0
.65%)安の5万1596.31。
    NSE指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)<.
NSEI>は日本時間午後1時42分時点で73.65ポイント(0.47
%)安の1万5501.20。
    ITCはタバコからホテルまで幅広く事業展開する複合企業。同社
株は2%超安となり、NSE指数構成銘柄の中で最大の下げを演じた。
    金融株も下落し、HDFCとICICI銀行は
それぞれ0.6%下げた。

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場
合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up