for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米経済は緩やかに拡大、物価圧力は増大 雇用安定して増加=連銀報告

[2日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は2日に公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、国内経済が4月上旬から5月下旬にかけて緩やかに拡大し、前回の報告時期よりもやや加速したという認識を示した。

物価圧力は全般的に増大。販売価格は緩やかに伸び、投入コストはより活発に上昇した。

雇用は比較的安定したペースで増加し、新型コロナウイルスの感染が緩む中、食品サービスや接客、小売などの業種で伸びが目立った。

全体的な見通しは前回からおおむね変わらず。調査対象からは経済が引き続き底堅く成長するといった楽観的な見方が聞かれた。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up