for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回りやや上昇、来週のECB理事会に注目

    [ロンドン 3日 ロイター] - 
    
 <金利・債券>                                            
 米東部時間12時2                                           
 0分                                          
 *先物            清算値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 3カ月物ユーロ    100.55    0.00     100.55         
 独連邦債2年物    112.05    0.00     112.05          
 独連邦債5年物    134.80   -0.02     134.82          
 独連邦債10年    169.94   -0.21     170.15          
 物                                           
 独連邦債30年    201.24   -0.46     201.70          
 物                                           
 *現物利回り      現在値  前日比   前営業日  コード
                                        終盤  
 独連邦債2年物    -0.670   0.000     -0.664            
 独連邦債5年物    -0.576   0.000     -0.577            
 独連邦債10年    -0.181  +0.018     -0.196             
 物                                           
 独連邦債30年     0.384  +0.018      0.366             
 物                                           
 
    ユーロ圏金融・債券市場では、国債利回りがやや上昇したものの、
欧州中央銀行(ECB)理事会を来週に控え、このところの低水準近辺
にとどまった。 
    ユーロ圏で新型コロナウイルスワクチンの接種が進み、景気見通し
が改善していることを背景に、欧州中央銀行(ECB)がパンデミック
緊急購入プログラム(PEPP)のペース減速を討議するのではないか
との見方が出ていたことで、ユーロ圏国債に大幅な売りが出たが、その
後、ラガルド総裁を含むECB当局者が買い入れ減速の討議は尚早との
発言を繰り返したことで、売りは収まった。
    ラガルド総裁は2日、ECBは新型コロナウイルスのパンデミック
(世界的大流行)による景気二番底からの回復を「十分」支援すると発
言。その後、10日に理事会を控え、ECB当局者は金融政策に関する
情報発信を控える「ブラックアウト期間」に入った。
    この日は、米国債利回りが5月のADP全米雇用報告を受け上昇。
ユーロ圏国債回りもこれに連動し、やや上向いた。
    独10年債利回りは1ベーシスポイント(bp)上昇
のマイナス0.186%。スペイン10年債利回り、仏1
0年債利回り、イタリア10年債利回りは1.
3─1.7bp上昇した。
    発行市場では、フランスとスペインの長期債入札が比較的堅調な需
要を集めた。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up