for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

パンダ銘柄が堅調、上野動物園「シンシン」に妊娠兆候の報道

パンダ関連銘柄が堅調。複数のメディアが上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」に妊娠の兆候がみられたと報じたことを受け、集客効果への期待から関連銘柄が買われる展開となっている。写真は、上野動物園のシンシン(右)とシャンシャン(左)。2017年12月19日に撮影。(2021年 ロイター/Toru Yamanaka/Pool )

[東京 4日 ロイター] - パンダ関連銘柄が堅調。複数のメディアが上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」に妊娠の兆候がみられたと報じたことを受け、集客効果への期待から関連銘柄が買われる展開となっている。上野に店を構える東天紅は一時28%超高、ジャスダック市場の精養軒も2日終値(856円)に対し一時90円高(10.5%高)となっている。

市場では「一部の短期筋の思惑買いが主体。新型コロナウイルスの影響で未だ客足の回復が見込めないので、単発で終わる可能性が高い」(国内証券)との声が聞かれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up