for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=反発、印紙税引き下げ案で金融株高い

    [4日 ロイター] - 
 中国                       前場終値     前日比      %        始値
 上海総合指数             3,589.2832   + 5.0711  + 0.14  3,565.4716
                                                                   
 前営業日終値             3,584.2121                               
 CSI300指数<.CSI30   5,280.196   + 24.911  + 0.47  5,228.276 
 0>                                                      
 前営業日終値              5,255.286                               
 香港                        前場終値    前日比      %        始値
 ハンセン指数               29,007.32   + 41.29  + 0.14  28,837.95 
 前営業日終値               28,966.03                              
 ハンセン中国株指数<.HSC    10,843.35   + 16.57  + 0.15  10,764.09 
 E>                                                      
 前営業日終値               10,826.78                              
    
    
    中国株式市場は反発して前場の取引を終えた。米中関係を巡る懸念が再燃し一時は下
落したが、中国政府が印紙税の引き下げを提案したことを好感して金融株が買われた。
    上海総合指数前場終値は5.0711ポイント(0.14%)高の3589
.2832。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は24.911ポイント(0.47%)高の5280.196。
    両指数は朝方の取引で一時0.6%安まで下落。バイデン米大統領は3日、防衛や監
視技術分野に関連すると見なされる中国企業59社の上場証券について、米企業が売買す
ることを禁止する新たな大統領令に署名した。
    ただ、その後金融株に買いが入り、プラス圏で前場を終えた。
    全国人民代表大会(全人代)常務委員会の法制工作委員会の報道官によると、政府は
印紙税の「適切な引き下げ」を提案した。
    これを受けて証券株が上昇。CSI・SWS証券指数は2%高、CSI
300金融指数は1.1%高となった。
    国聯証券、国盛金融控股集団、中信証券
、中国銀河証券、海通証券は2.9─8.2%高。
        
    香港株式市場も反発。
    ハンセン指数前場終値は41.29ポイント(0.14%)高の2万9007
.32。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は16.57ポイント(0.
15%)高の1万0843.35。
    

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up