for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国反発、金融株が主導

    [上海 4日 ロイター] - 
 中国                         終値     前日比      %        始値        高値        安値
 上海総合指数            3,591.8447   + 7.6326  + 0.21  3,565.4716  3,618.8001  3,561.8907
                                                                                          
 前営業日終値            3,584.2121                                                       
 CSI300指数<.CSI3   5,282.277   + 26.992  + 0.51  5,228.276   5,334.490   5,221.229 
 00>                                                                            
 前営業日終値             5,255.286                                                       
 
        
    中国株式市場は反発して取引を終了した。中国政府が印紙税の引き下げを提案したこ
とを好感して金融株が買われた。米中関係を巡る懸念が再燃する中、週間では下落した。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         の終値は26.992ポイント(0.51%)高の5282.277。上海総
合指数の終値は7.6326ポイント(0.21%)高の3591.8447。
    週間では、CSI300指数は0.7%安、上海総合指数は0.2%安。先週はそれ
ぞれ3.6%、3.3%上昇していた。
    きょうは金融株が上昇を主導。全国人民代表大会(全人代)常務委員会の法制工作委
員会の報道官によると、政府は印紙税の「適切な引き下げ」を提案した。これを受けて中
国の証券株が上昇し、CSI・SWS証券指数とCSI300金融指数<.CS
I300FS>がともに0.8%高となった。
    バイデン米大統領は3日、防衛や監視技術分野に関連すると見なされる中国企業59
社の上場証券について、米企業が売買することを禁止する新たな大統領令に署名した。[n
L3N2NL449]

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up