for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:パーク24が急反落、一転し赤字予想への下方修正を嫌気

[東京 15日 ロイター] - パーク24が急反落。2021年10月期の通期純損益について一転、赤字予想への下方修正を14日に発表し、嫌気する動きが先行した。年間配当予想は従来の1株あたり5円をゼロに修正した。駐車場の稼働やモビリティサービスの利用の急激な低下による売上高の落ち込みを織り込んだ。

従来は50億円の純利益を予想していたが、95億円の純損失に見通しを修正した。営業損益予想も35億円の赤字に修正(従来予想は135億円の黒字)した。ワクチン接種の開始で事業環境の好転を期待する半面、変異株拡大の懸念もあり需要回復時期の予測は極めて困難、としている。

20年11月─21年4月期には、国内では1月の緊急事態宣言発令や4月のまん延防止等重点措置の適用、緊急事態宣言の再発令を受けて、各サービスの稼働が低下。海外でも、豪州では期初から州やエリアごとにロックダウンや行動制限が散発的に実施され、英国では12月に全土でロックダウンが再発令され、駐車場の稼働状況が著しく低下したとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up