for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=史上最高値、米FOMCに注目

    [ベンガルール 15日 ロイター] - 
 インド               日本時間13時48      前日比       %        始値
                      分                                   
 SENSEX指数<.B       52,823.67    + 272.14   + 0.52  52,751.83 
 SESN>                                                     
 前営業日終値              52,551.53                                 
                      日本時間13時48      前日比       %        始値
                      分                                   
 NSE指数                15,888.95     + 77.10   + 0.49  15,866.95 
 前営業日終値              15,811.85                                 
    
    15日午前のインド株式市場の株価は史上最高値を付けた。アジア株高が支援材料と
なり、小売物価の上昇は材料視されなかった。焦点は今週開かれる米連邦公開市場委員会
(FOMC)に移っている。
    5月の小売物価上昇率は、燃料価格や食料価格の上昇加速が要因で6カ月ぶりの大幅
な伸びとなった。
    アジア株式市場はオーバーナイトでの米国市場の上昇を追ってつれ高。投資家は米連
邦準備制度理事会(FRB)が金融政策の見通しを転換する意向を示すかどうか見極める
ため、FOMCに注目している。
    FOMCは15日から2日間の日程で開かれる。投資家の間ではFRBがハト派的な
姿勢を維持するとの見方が大勢を占めている。
    NSE指数構成銘柄では、複合企業リライアンス・インダストリーズが0
.6%高、HDFCは0.5%高。リライアンスは5営業日続伸。 

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up