for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ユーロ圏金融・債券市場=利回り上昇、米国債に追随

    [ミラノ 15日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                
 米東部時間11時37                                              
 分                                              
 *先物             清算値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 3カ月物ユーロ     100.54     0.00      100.54         
 独連邦債2年物     112.17    -0.01      112.18          
 独連邦債5年物     134.25    -0.08      134.33          
 独連邦債10年物   172.32    -0.32      172.64          
 独連邦債30年物   202.02    -0.62      202.64          
 *現物利回り       現在値   前日比  前営業日終  コード
                                             盤  
 独連邦債2年物     -0.670   +0.003      -0.677            
 独連邦債5年物     -0.602   +0.013      -0.616            
 独連邦債10年物   -0.230   +0.023      -0.254             
 独連邦債30年物    0.324   +0.015       0.306             
    
    ユーロ圏金融・債券市場では、米連邦公開市場委員会(FOMC)
を控え上昇している米国債に追随し、国債利回りが上向いた。
    米国でこの日に発表された経済指標では、5月の卸売物価指数(P
PI、最終需要向け財・サービス)が前月比0.8%上昇と、4月の0
.6%上昇から伸びが加速。前年同月比の伸びは6.6%と、2010
年11月以降で最大となった。一方、5月の小売売上高(季節調整済み
)は、前月比1.3%減少し、市場予想の0.8%を超える落ち込みと
なった。 
    INGのアナリストは「米卸売物価指数でインフレ圧力の裾野が拡
大していることが示された」とし、「製造業者の価格設定能力が増大し
ており、物価圧力が高まり続けると示唆されている。こうした中、消費
者物価は長期間にわたり高水準にとどまる可能性がある」と指摘。「小
売売上高は減少したものの、なお極めて力強い水準にある」とした。
    米10年債利回りは、米連邦準備理事会(FRB)が
15─16日のFOMCでタカ派化する可能性があるとの観測から前日
の取引で約4ベーシスポイント(bp)上昇。この日は約0.5bp上
昇している。
    独10年債利回りは2bp上昇のマイナス0.24%
。イタリア10年債利回りは0.5bp上昇の0.777
%。上昇したものの、数週間ぶりの低水準近辺にとどまっている。
    欧州連合(EU)が復興基金債の第1弾として発行する10年債は
、主幹事によると1070億ユーロ(1300億ドル)以上の需要があ
った。同債券は2031年7月4日償還。発行価格はミッドスワップレ
ートを2ベーシスポイント下回る見通し。ロイターの算出によると、利
回りは約0.06%に相当する。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up