for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=続落、銀行株が安い 米利上げ前倒し見通し受け

    [ベンガルール 17日 ロイター] - 
 インド             日本時間13時34    前日比       %       始値
                    分                                 
 SENSEX指数<       52,364.65  - 137.33   - 0.26  52,122.25
 .BSESN>                                               
 前営業日終値            52,501.98                              
                    日本時間13時34    前日比       %       始値
                    分                                 
 NSE指数              15,724.65   - 42.90   - 0.27  15,648.30
 前営業日終値            15,767.55                              
    
    インド株式市場の株価は2日続落。大型の銀行株指数や複合企業リライアンス・イン
ダストリーズが下げを主導した。米連邦準備理事会(FRB)の利上げ前倒し見通しを受
けて地合いが抑えられた。
    HDFC銀行、HDFC、リライアンスはそれぞれ0
.6─1%安と、NSE指数銘柄で最も下げた。リライアンス株は過去8営業日のうち5
日上げていた。
    ニフティ銀行株指数は0.86%安。ニフティ民間銀行株指数<.NIFPVTBN
K>は0.85%安。今週に入って0.90%超下げている。
    アジア広域の株式市場は前日の米国株下落に追随した。FBRが1度目の利上げ時期
を2024年から23年に前倒し、月額1200億ドルの国債買い入れの縮小時期に関す
る議論を始めたことが響いた。


    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up