for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東南アジア株式・中盤=インドネシア主導で全面安

    [21日 ロイター] - 東南アジア株式市場は、軒並み下落。新
型コロナウイルス感染者数の急増で、インドネシア市場は前週の急落に
続き、下落している。
    インドネシアでは20日、1日当たりのコロナ感染者数が1月30
日以来の高水準となった。1日当たりの死者数が4月上旬以来最多とな
った。
    18日の米国市場の急落に追随し、域内株式市場の大半が下落。
    フィリピン市場は、中銀が先週、米連邦準備制度理事会(FRB)
の政策転換に伴うマクロ経済的な影響に対抗するだけの手段を十分に持
ち合わせていると主張していたが、4日続落している。
    
                               時間     現在値     前日比         %
  シンガポ  ST指数          14:47    3099.59     -44.57      -1.42
      ール                                                 
            前営業日終値               3144.16                      
  マレーシ  総合株価指数 <.   14:47    1572.68     -16.37      -1.03
        ア  KLSE>                                          
            前営業日終値               1589.05                      
  インドネ  総合株価指数 <.   13:30    5963.80    -43.319      -0.72
      シア  JKSE>                                          
            前営業日終値              6007.120                      
  フィリピ  総合株価指数 <.   13:50    6827.17     -24.21      -0.35
        ン  PSI>                                           
            前営業日終値               6851.38                      
  ベトナム  VN指数          13:32    1373.47      -4.30      -0.31
            前営業日終値               1377.77                      
      タイ  SET指数 <.SE   14:29    1596.64     -16.34      -1.01
            TI>                                            
            前営業日終値               1612.98    
 (アジア株式市場サマリー)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up