for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・大引け=中国上昇、コモディティー関連が上げ主導

    [北京 23日 ロイター] - 
 中国                      終値     前日比         %       始値         高値         安値
 上海総合指数         3,566.2199   + 8.8079     + 0.25  3,559.398  3,577.4661   3,549.8482 
                                                               8                
 前営業日終値         3,557.4120                                                           
 CSI300指数<.C   5,147.394   + 25.236     + 0.49  5,127.191   5,171.033    5,109.757 
 SI300>                                                                         
 前営業日終値          5,122.158                                                           
 
        
    中国株式市場は上昇して引けた。コモディティー関連銘柄が上げを主導。また、米連
邦準備理事会(FRB)が利上げを急がない姿勢を表明したことが投資家に歓迎された。
    上海総合指数終値は8.8079ポイント(0.25%)高の3566.2
199。3営業日続伸。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         終値は25.236ポイント(0.49%)高の5147.394。
    新浪財経によると、非鉄金属株が1.68%高、石炭株が3.48%高。
    深セン総合指数は0.69%高。深セン証券取引所の新興企業向け市場「創
業板(チャイネクスト)」総合指数は1.126%高。
    FRBのパウエル議長は22日、コロナウイルス危機に関する下院特別小委員会の公
聴会で証言を行い、FRBは労働市場の「広範で包摂的な」回復を促進するとし、インフ
レ懸念のみに基づいた性急な利上げは実施しないと改めて確約した。
    23日の取引で中国の原料炭先物が5%超上昇。当局による安全検査で一部鉱山の生
産が停止する中、供給懸念から続伸している。
    中国当局はまた、コモディティー価格・供給を調べるためさまざまな地域に調査団を
最近になって派遣したことを明らかにしたほか、中下流部門企業の状況について把握する
と表明した。

    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up