for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ロンドン株式市場=反落、物価上昇懸念で

    [23日 ロイター] -        
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 FTSE100種       7074.06   -15.95  -0.22    7090.01          
 
    ロンドン株式市場は反落して取引を終えた。6月の英国の購買担当
者景気指数(PMI)統計でインフレ圧力が過去最高を記録したことが
不安材料となった。旅行と一次産品株が買われる一方、生活必需品株が
売られた。
    IHSマークイット/CIPSが発表した6月の英総合PMIは1
998年以降で有数の高水準となった。インフレ圧力は過去最高を記録
。
    ドルで収益を上げる生活必需品銘柄が売られた。日用品のレキット
・ベンキーザーと酒造大手のディアジオ、ブリティッシ
ュ・アメリカン・タバコ(BAT)、日用品のユニリーバ<ULV
R.L>は0.3%から1.2%下落した。
    FTSE350種住宅建設株指数は1.36%下落
した。個別銘柄では住宅建設のパーシモンの値下がりが目立っ
た。英国の競争・市場庁(CMA)が不適切な取引に関する長期にわた
る調査の一環で、調査対象企業に対策を提案。パーシモンと保険会社ア
ビバが対策に合意したことが材料視された。
    一方、石油大手のBPと英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・
シェルは0.5%と1.4%それぞれ上昇。工業用金属指数<.
FTNMX551020>と旅行・娯楽関連株指数は0.81%と6
.07%それぞれ値を上げた。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up