for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反発、経済回復へ期待感

    [24日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     457.04    +3.94  +0.87     453.10          
 FTSEユーロファース    1765.01   +16.56  +0.95    1748.45          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    4122.43   +46.49  +1.14    4075.94  <.STOXX50E
                                                               >
   
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。各中央銀行が緩和的な金融
政策を縮小するとの不安がある中でも、安定的な経済回復への期待感が
強かった。米国株式市場でテクノロジー株が前日に過去最高値で取引を
終えたことで欧州株式市場の同業株が連れ高となった。
    米ナスダック総合株価指数の上昇を受け、STOXX欧州
600種テクノロジー株指数も1.73%値を上げた。そのほ
か、小売株指数や旅行・娯楽関連株指数も好調だった。
    ドイツのクセトラDAX指数は0.86%上昇。独IFO
経済研究所が発表した6月の業況指数が予想を上回り、2018年11
月以来の高水準を付けたことが買い材料だった。
    イングランド銀行(英中央銀行)は政策金利を維持。経済活動が再
開する中で物価上昇率は3%を超えるとの見方を示した上で、物価上昇
率が目標の2%を超えるのは「一時的」とした。大半の政策当局者が緩
和的な金融政策を維持することに賛成だった。
    スイスの医療技術会社、テカングループは10.8%上昇
し、過去最高値を付けた。米医療機器メーカーのパラミットを10億ド
ルで買収すると発表したことが材料視された。

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up