for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

中国・香港株式市場・前場=上昇、金融株が高い 

    [上海 25日 ロイター] - 
 中国                   前場終値     前日比         %         始値
 上海総合指数         3,594.7948  + 28.1409     + 0.79  3,567.3772 
 前営業日終値         3,566.6539                                   
 CSI300指数<.C   5,221.495   + 65.521     + 1.27   5,159.802 
 SI300>                                                 
 前営業日終値          5,155.974                                   
 香港                   前場終値     前日比         %       始値
 ハンセン指数          29,210.31   + 327.85     + 1.14  29,002.67
                                                                 
 前営業日終値          28,882.46                                 
 ハンセン中国株指数<   10,846.01   + 168.70     + 1.58  10,726.81
 .HSCE>                                                          
 前営業日終値          10,677.31                                 
        
    中国株式市場は上昇して前場を終えた。大型金融株が買われており、週間ベースで4
週間ぶりに値上がりする見通しだ。    
    上海総合指数前場終値は28.1409ポイント(0.79%)高の359
4.7948。
    上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数
         前場終値は65.521ポイント(1.27%)高の5221.495。
    CSI300金融株指数は1.7%高。
    CSI・SWS証券株指数は3.5%高。広東錦龍発展、
中銀国際証券、東方財富信息が7.5─10%上昇。
    SWSリサーチはリポートで、中国国内の居住者が株式資産を増やす黄金期が到来し
たと指摘。証券株が長期的な上昇サイクルに入るとの見方を示した。他の理財商品の利回
り低下が続いているため、国内居住者の資産は株式への移行が加速しているという。
    週間ベースでは、CSI300指数が2.3%上昇、上海総合指数が2%上昇。
    米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は22日、コロナウイルス危機に関する
下院特別小委員会の公聴会で証言を行い、FRBは労働市場の「広範で包摂的な」回復を
促進するとし、インフレ懸念のみに基づいた性急な利上げは実施しないと改めて確約した
。
    モルガン・スタンレーのアナリストはリポートで「為替・商品価格の変動による影響
が低下している。中国人民銀行(中央銀行)による短期的な流動性支援で、マクロ経済や
利回り上昇見通しに対する懸念が緩和するかもしれない」と述べた。       
    
    香港株式市場も上昇。
    ハンセン指数前場終値は327.85ポイント(1.14%)高の2万921
0.31。
    ハンセン中国企業株指数(H株指数)       前場終値は168.70ポイント(1
.58%)高の1万0846.01。


    
 (リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up