for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド株式市場・序盤=ほぼ横ばい

    [ベンガルール 28日 ロイター] - 
 インド                 日本時間13時37    前日比      %       始値
                        分                                
 SENSEX指数<.BSE        52,868.41  - 56.63  - 0.11  53,126.73
 SN>                                                      
 前営業日終値                 52,925.04                            
                        日本時間13時37    前日比      %       始値
                        分                                
 NSE指数                   15,848.35  - 12.00  - 0.08  15,915.35
 前営業日終値                 15,860.35                            
 
    
    週明け28日午前のインド株式市場はほぼ横ばい。製薬株や主力の複合企業リライア
ンス・インタストリーズ株は上昇したが、ハイテク株は下げている。
    0414GMT(現地時間午前9時44分、日本時間午後1時14分)時点で、NS
E指数(ナショナル証券取引所に上場する50銘柄で構成)は0.04%高の1
万5866.95。SENSEX指数(BSE=ボンベイ証券取引所=に上場する30銘
柄で構成)        は0.02%高の5万2936.01。
    両指数とも先週は1%超上昇した。先週はインドでの新型コロナウイルスワクチンの
1日あたりの接種回数は平均600万回となり、制限措置の緩和が一段と進んだ。28日
発表されたコロナ関連の死者数は4月半ば以来の低水準だった。
    ニフティ製薬株指数は0.77%高。リライアンス株は0.4
%高で、5営業日ぶりに反発。一方、ニフティIT株指数は0.43%安と、
3営業日ぶりに下げている。
    

    
 (取引時間中のリポートの表は最新の数値です。文章とは一致しない場合があります)
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up